りゅう座

系外銀河

系外銀河 NGC5907

NGC5907(りゅう座の系外銀河・光度10.4等・視直径12.3') 【環境】2022/5/25 0:31 - 3:15 / 兵庫県明石市/気温 22℃/光害レベル:SQM-L測定値=18.7【光学系】R200SS + エクステンダーPH(1120mm F5.6)/ Comet BPフィルター【カメラ】ASI294MC Pro【架台・ガイド】ケンコーSE2赤道儀/ガイド鏡:ミニボーグ50+クローズアップレンズNo.2/ガイドカメラ:ASI178MM【ソフトウェア】&...
星野

りゅう座

今年は辰年。 りゅう座 この画像は、昨年春に砥峰高原で撮影した「りゅう座」の再掲載。 年賀状に使おうと思っていたが、喪中のために使わなかった。 来年はへび年。これは「うみへび座」か、「へび座」になると思うが、へび座を撮るにはAPS-C+17mmでぎりぎりかも。 昨年は遠征時の天候に恵まれず、機材トラブルや自分のミスもあって、あまり撮影できなかった。 今年は、特に金環日食という大きなイベントがあるが、それ以外の普段の観望・撮影遠征時にも、も...
星野

2011/4/29 砥峰高原

昨夜は晴れとの予報だったが、砥峰高原に着いてみると薄雲が断続的に広がる状況で、晴れているところも透明度が悪く、あまり良い空とは言えなかった(春はいつもこんな感じだが)。 そういうわけであまりやる気が出てこなかったが、とりあえず機材を組み立てて待機していると、日付が変わった頃から一応快晴になったので、撮影を開始した。 透明度が良くないので淡い天体を狙うのはやめ、M57(惑星状星雲)、M12(球状星団)といった明るくて写りやすいものを短時間露出で撮ってみることにした...
タイトルとURLをコピーしました