動画

彗星

岩本彗星(C/2018 Y1)とNGC2903の接近

2019/2/14 3:30 岩本彗星(C/2018 Y1)とNGC2903(しし座の系外銀河)の接近 【環境】2019/2/14 3:30 - 3:38 /兵庫県明石市/気温3℃/光害レベル:SQM-L測定値=18.6【光学系】BORG71FL+レデューサー0.72xDGQ(288mm F4.1)/ LPS-P2フィルター使用【カメラ】ASI294MC Pro 【架台・ガイド】ケンコーSE2赤道儀/笠井ガイドファインダー60/Lodestar Autoguider【...

2014/10/8 皆既月食の動画

10月8日の皆既月食の画像を動画化した。 鏡筒はFLT98CFとレデューサー、カメラはX-E2で1分間隔で撮影した静止画をつなげて動画化したが、後になって見ると不満点が多い。 まず、ちょっとコマ間隔が長すぎたようだ。30秒間隔にすれば良かった。それに、皆既終了直後にカメラが電池切れになり、少しコマが飛んでいる。 部分食中の露出を食分によって変えなかったので、皆既中とのつながりが悪い。 また、当初はオートガイドで完全に恒星時追尾したかったが...
遠出・遠征

2014/6/26 釧路

以前サロマ湖に行ってから、3年9ヶ月ぶりに北海道を訪れた。今回はA(2)さんと釧路近辺を歩いてみることにした。 釧路の位置は北海道のこの辺り(釧路駅構内のパン屋で列車の時間待ちに購入)。 北海道型パン このパンを割ってみると、中は黒豆と抹茶味で、なかなか美味しかった。 北海道型パンを割った さて、まずは釧路から列車(キハ54)に乗って、釧網本線で北へ向かった。 釧路駅・キハ54 釧路湿原は左側に見える。車窓から岩保木...
惑星

2013/12/2 水星食(出現のみ)

今朝、月齢28.4の細い月に水星が隠される「水星食」があった。 自宅のある加古川市では、潜入時はまだ地平線下にあって観測出来ず、出現のみ観測出来るとのこと。 そこで、出勤前に撮影すべく、前日夜からベランダに機材をセットしておいた。 6時過ぎ、細い月が昇ってくるのが確認出来たので、静止画像で撮影。この時点で既に水星は月に隠されている。 EOS6D, EF200mm F2.8L II USM -> F4.0, ISO400, 0.6sec. ...

月齢22.3, 23.3

先週、9月28日と29日に撮影した月の画像を並べてみた。 撮影機材は、FLT98CF、EOS60Da (北を上に配置) 満月過ぎの月は未明でないと撮影しにくいため、これまであまり撮影する機会がなかった。この二日間は早起きして木星を撮影していたので、そのついでに撮影。 下は、月齢22.3の方の動画。EOS60Daのクロップ動画機能を用いた。

快晴。

今朝、起きてすぐベランダから外を見ると、雲ひとつ無い快晴。 ここ数日の悪天候が嘘のように晴れ渡っていた。 その後、今日は一日中快晴が続き、夜も快晴。 久しぶりに月を動画撮影してみたが、シーイングはあまり良くないようで、ユラユラ揺れている。 未明には木星や火星も昇ってくるが、平日にそれを見るのはさすがに無理そう。 なんとか週末に晴れてくれないものか。
星景

赤道儀を使った微速度撮影

星空の微速度撮影(タイムラプス)動画は、単にカメラを三脚に固定してひたすら連続撮影するものだと思っていたが、先日、TOAST-Pro用タイムラプスアダプタ「Dish-25」の紹介ページ内の動画で、撮影中にパンやチルトを行っているのを見た。 長らく天体撮影を行っていると、カメラは地球に固定するか、もしくは星に固定する(つまりガイドする)もの、という固定観念が出来てしまうせいか、あまりこういう発想は出来なかった。 というわけで、先日の多可町への遠征時、雲が過ぎ去るの...
星景

【動画】西はりま天文台に沈むオリオン座

昨日、静止画の「比較明」合成を行った「西はりま天文台に沈むオリオン座 」について、今度は動画化してみた。 30秒露出が88コマだけなので、ちょっと時間が短かった。

EOS 60Da 動画クロップによる月の撮影

EOS 60Daには、動画クロップ機能が付いている。これは、センサーの中央部640x480の領域をピクセル等倍で切り出して、640x480の解像度の動画とするもので、通常の7倍程度の望遠効果となるそうだ。 今日はちょうどベランダから月が見えていたので、FLT98CF(口径98mm, 焦点距離618mm)の直焦点で撮影してみた。ISO感度はISO400、マニュアル露出で、シャッター速度はうっかり記録し忘れたが、1/250ぐらいだったと思う。撮影途中で赤緯微動を動かして、...
惑星

【動画】金星の太陽面通過 第1~第2接触

昨日の、「金星の太陽面通過」の動画をアップロードした。 機材は、FLT98CFにアストロソーラーフィルム、EOS KissによるフルHD解像度での撮影である。 時間は7時10分頃~7時40分頃の30分間だが、10倍速で3分に短縮した。 もう少し拡大したほうが良かったかも。それと、極軸が若干ずれており、太陽が少し下に移動している。
タイトルとURLをコピーしました