双眼鏡

機材

【機材】ビクセン アルティマ Z8X42

・2007年9月購入 ビクセン アルティマ Z8X42 ビクセンのポロプリズムタイプ・4.2cm8倍双眼鏡である(ビクセンのWEBでは既に製造終了品となっている)。見掛け視界は52.8°、重量は620g。 以前常用していたフジノン10x70FMT-SXに比べると、視野端での星像の歪みがやや大きめなようだが、特に注意して見ない限り、それほど気にならない。 ピント合わせはセンターフォーカス(CF)式で、右側の接眼部で視度調整をする。ただこの視度調...
彗星

【機材】フジノン 10X70 FMT-SX

・1997年1月購入 フジノン 10X70 FMT-SX 12年前、ヘール・ボップ彗星を見るために購入した、ポロプリズム型7cm10倍の双眼鏡である。メーカーWEBでの説明によると「フラットナーレンズを搭載したハイグレードタイプ」とのこと。確かに星を視野の端付近に入れても特に目立つ収差は無い(4/15追記:周辺部で若干のコマ収差があるが、その程度としては、アルティマZ8X42よりも小さい)。 実視界は5°18’なので見掛け視界はおおよそ53°になるが、最近...
タイトルとURLをコピーしました