カノープス

彗星

2014/10/16 カノープス、パンスターズ彗星(C/2012 K1)

今朝は良く晴れて透明度も良く、今期初めてカノープスを肉眼で確認出来た。もちろん双眼鏡なら余裕で見えた カノープス (りゅうこつ座) 光度 -0.62等 2014/10/16 4:44 / 加古川市EOS60Da, EF200mm F2.8L II USM -> F4.0ISO400, 8sec.JPEG出力、トリミングなし、レベル調整有り 一方、今見頃のパンスターズ彗星(C/2012 K1)は、7cm10倍の双眼鏡でも眼視確認出来なかった。光害の...
星景

カノープス、その他

今週の平日はずっと晴れで、今日土曜も午前中まで晴れ。しかし土曜夜は曇り。 昨夜は一応休前日ではあったが、朝から仕事をしていて、帰宅してから車を運転して山へ向かうのも無理がある。 仕方なく家でのんびり木星を撮影していたが、木星がベランダのヒサシにに隠れて見えなくなった後でも晴天が続き、ちょっと惜しいので、光害を承知でM42を撮影してみた。機材はFLT98CF+フラットナー4+LPS-P2、Kiss X2(改造機)。 撮影風景 自宅で直焦点撮影するのは久...
星景

1/17夜のカノープス

最近は冬型が続いており連日晴れているが、平日には遠征にも行けず、そうしている間に満月も近づいてきた。 毎日無駄に晴れているのがもったいないが、とりあえず朝は水星、夜はカノープスという、地表スレスレの天体を見ている。 カノープス しかし我が家のベランダからのカノープスは、南の工場地帯の煙の中にやっと見える程度なので、何の風情もなく、有り難みがないように思える。
星景

カノープス

昨夜、今シーズン初めてカノープスを見る事が出来た。昨年と一昨年は11月下旬に見ているので、今年はやや遅くなった。 今回はめずらしく地平線近くまで透明度が良く、工場の煙があるにもかかわらず、肉眼でも確認することが出来た。 カノープス 2010/12/11 1:32Kiss X2 / タムロンA16 24mm F3.5ISO400, 15秒 SQM-L測定値も18.07と久しぶりに18を超え、冬らしい晴天となったが、遠征にいけなかったのが残念だ。金曜日は...
星景

カノープス

昨夜は快晴となったが、もったいないことに3時過ぎまで月齢12の大きめの月が出ていた。我が家のベランダは南東向きなので、月そのものは西空にあって観望対象とする事が出来ない。満月前というのが一番やっかいな状態だ。 とりあえずオートガイドのテストなどをしていたが、2時前頃に「今カノープスが見えるのでは」ということに気がつき、双眼鏡を出してきて南の低空を見てみるとあっさりと見つかった。今年もそろそろ見頃の時期になってきたようだ(現在の南中時刻は2時前)。 そこでカメラを...
星景

カノープス

昨夜は快晴となったが、残念ながら夜半過ぎまで月が出ていたので遠征せず、自宅のベランダから写真撮影を行っていたところ、1時過ぎ頃、南の空にカノープスを見つけることが出来た。相変わらず光害や煙突から流れる煙に邪魔され、肉眼では見ることが出来なかったが、双眼鏡では確認出来て、写真でも写す事が出来た。前回カノープスが見えた時は望遠で撮ったので、今回は広角で、おおいぬ座のシリウスを入れて撮ってみた。 カノープス この後、朝まで快晴が続いたので、しし座やおとめ座の系外銀河を...
星景

カノープス

最近の「平日は無駄に晴れるけど休日は曇りでガッカリ」のパターン通り、今週は水曜から金曜まで毎晩快晴となった。もったいないとは思うが、やはり平日に遠征するのは無理なので、自宅からの観望・撮影で我慢することにした。 さて、昨夜は休前日なので夜更かししていると、南の空低くにカノープスが昇ってきた。自宅から南の方角は工業地帯で、鉄塔や煙突、照明が立ち並んでおり、光害が酷く、地平線近くはいつもぼんやりと霞んでいる。それでも空の状態が比較的良いときは肉眼でカノープスが見える。 ...
タイトルとURLをコピーしました